ページ上へ

脱がせること
目的とするならば

スカートを脱ごうとしている女性

ライブチャットの醍醐味のひとつが「女の子を脱がして、オナニーさせて、バーチャルセックスして…」
と言ったHなコミュニケーションを楽しめること。

リアルタイムでライブ映像を見ながら会話ができ、そんなハレンチな行為を満喫できるのです。
AVよりもリアルで、風俗よりも手軽に、出会い系のようなサクラやネカマを警戒することなく楽しめるわけですから、
アダルトライブチャットが人気となるのは当然と言えます。

しかしながら、アダルト行為禁止のノンアダルトジャンルも多くの支持を集めていることですし、
必ずしも「H」が目的だけのものではありません。ノンアダにしか楽しめない遊び方やメリットもたくさんあります。

と、言っておいてナンなのですが、今回は、敢えてバッサリ!「女の子をいち早く脱がせるテクニック」に焦点をあてて解説していきます!

当然のことですが、脱がせることを目的とするならば、チョイスするサイトは「アダルト系」かアダルトOKの女の子も参加する「ミックス系」に限定することが大前提となります。

また、できる限りプロフィールで「脱衣OK」「オナニーOK」と宣言している女性をターゲットに絞りましょう。
ギャラリーやPR動画で際どいポーズを載せている女の子なら、なお一層瞬速脱衣の可能性がひろがるでしょう。

新人の子期待は禁物

下着を隠す女性

サイトによっては、料金が半額になるなどの特典がつく新人の女の子。
リーズナブルに楽しめますし、ウブなところもキュートで新鮮!お気に入りの子がいれば積極的にアプローチしたいところです。

しかし、脱がせることを目的とするならば話は別です!

と言うか、100%相互オナニー目的であるならば、絶対に選ばない方が良いです。
「あわよくば」の30%ほどの期待値だったとしても、私なら選ばないです。

アダルトの理解がまだ乏しい

ライブチャット初心者の女の子

真っさらの新人の子にとってアダルトジャンルと言っても、多くが「下着を見せる程度かな?」「Hな話嫌いじゃないし」「嫌なことは断れば良いかな」といった程度に考えています。
中にはオナニーすらしたことのない子だっています!

しかし、アダルトライブチャットは基本的にはアダルト行為を楽しむチャンネル。
下ネタトークや下着の露出くらいでしたら、ノンアダでもしてくれる女の子はいます。
もちろん強要はご法度ですが、女の子の行為があまりにサイトの趣旨に沿っていないようであれば、運営に通報すべき事項に抵触するでしょう。

新人の女の子の中にも、露出して裸姿を見られたり、オナニーの見せ合いをしたいという性癖の子もいます。
しかし、そんな可能性は低いと考えてください!私の経験からすると、4人に1人くらいでした。

このような根拠から、新人の女の子に過度な期待を持つことは禁物なのです。
脱がせる目的で新人の子と遊ぶのであれば、「脱いでオナニーを晒してくれるまで、俺が育てる!」くらいの長い目で楽しめる器量を持ったほうが良いでしょう。

女の子の目的や
行動パターンを読む!

ショウウインドウを眺める女性

ライブチャットに参加している女の子の目的について考えてみましょう。
以前、女性会員にアンケートをとった際の資料が手元にあります。
それによると…

○ポイント稼ぎ(お小遣い稼ぎ)・・・58% 若い子に多いかな?
○性的欲求の解消・・・17% こちらは逆に人妻系に多い傾向
○出会いを求めて・・・4% 意外に多かった!
○暇つぶし・・・3% まぁ妥当とも言えます
○上記4つすべて当てはまる・・・13% 全部いれ!
○風俗業界・お水に興味があった・・・3% 今や人気職業ですもんね
○アイドル的存在になりたい・・・2% 素晴らしい志!

と言った目的が目立っております(パーセンテージはこの7項目で計算し改めて割り振りました)。
独自の調査で、かつ直近の調査データではありませんので、参考程度にしかなりませんが、
ポイント稼ぎ、いわゆるバイト感覚で登録している女の子が半数以上を占めていることが分かります。
中には「アイドルみたいな存在になりたかった」と言う面白い回答もありますね。

このデータを参考に、最も多かったポイント稼ぎ目的の女性会員に絞りまして、その行動パターンについて考えていきましょう。

ピークタイムとの関係性

ライブチャットサイトのピークタイムの様子

サイトによっても若干異なりますが(当案内所では各サイトごとのピークタイム傾向もご紹介しております!)、
ライブチャットが一番盛り上がるのは夜間です。

19時~23時あたりのゴールデンタイムは、ログインする男性も増え女性をめぐる競争も激化します!
逆を言えば、女性会員にとってこの時間帯はお相手探しに困りません。
ピークタイムは女の子のログインも多くなりますが、その数倍男性ログインが多い状況となりますので、ポイントを稼ぐという目的では都合の良い時間なのです。

女の子にとってはいわば「仕事が溢れている」状況。あまり得意じゃない女性であれば、あえて過激なセックスプレイをする必要性もないと考えるでしょう。
無理して裸になってオナニーをしなきゃ、ポイントが稼げないという状況ではないのですから。
男性の要望をはぐらかせたり、断ったりしてもさほど問題にはならないのです。

逆に閑散時間帯では?

ライブチャットで脱ぐ素人女性たち

ライブチャットにはピークタイムがあればアイドルタイムもあります。
例えば平日の午前中や昼間は、夜の盛り上がりとは打って変わって閑散としていることが多いです。
(ただし人妻系チャンネルでは、逆にこの時間が女性ログインのピークタイムだったりもします!)

この閑散時間帯は、ポイント稼ぎを目的としている女の子の状況も一変します。
平日の日中は勤めに出ている男性も多く、アクティブユーザー数がガクンと落ち込むのです。
ゴールデンタイムとは逆に、彼女たちにとって「仕事がない」状況となります。

男性会員は貴重な存在となりますので、コネクトできたらできる限り男性に楽しんでもらい、チャットを成功させたいと考えます。

プロフィールに「脱衣OK」と書いておきながらも要望を断ったりなどすれば、男性は不信感を抱きチャットをすぐに終了させられてしまします。
じらされた時点で見切りをつける男性ユーザーも少なくないため、早々に要望に応えて脱いで、貴重なライブチャットチャンスをモノにしようと張り切るのです!
ライブチャットで試行錯誤しているのは男性だけではないんです…女の子も大変なんです!

アイドルタイムは男性だけでなく女の子の人数も少なくなってしまいますが、午前中や昼間にしかログインできない女性もいます。

女の子をすぐに脱がせることを目的とするならば、閑散とするオフピーク時間帯を狙うのもおすすめです!