ページ上へ

前払いが良い理由

スマホを持って笑う女性

ライブチャットの料金は利用するサイトによって前払いと後払いがあります。
それぞれに一長一短がありますが、当サイトでは前払いをおすすめしています。

前払い 後払い
支払い方法 クレジットカード
銀行振込
キャッシュレス決済
携帯キャリア決済
コンビニ払い
etc
クレジットカード
NP後払い
etc
ボーナスポイント
キャンペーン
×
強制終了
一部で自動的に後払いへ自動移行するサイトも
なし
対応サイト 優良サイトは前払い対応 一部のサイトで前払いと後払いの双方に対応
後払いのみは悪質サイトの可能性大
デメリット・リスク ポイントが余ると再利用したくなる
ポイントを使い切らないと損する
思わぬ高額払いリスクも

ご覧の通り、前払いは決済方法が多様で、使いすぎるリスクがありません。 また、ポイントのまとめ買いやキャンペーンを利用するとお得に利用できます。 全般的に前払いの方がメリットが多く、安心して利用できる環境だと言えるでしょう。

参考までにツーショットチャットの相場は1分230円程度で、1時間(60分)利用すれば13,800円の請求を受けます。 ライブチャットは使いすぎると高額請求を受けるので、時間を忘れて楽しみすぎないように注意してください。

   

前払いのデメリット

前払いのデメリットは事前課金したポイントが十分でないと、ポイントがなくなった時点で強制終了してしまうことです。
状況によっては、一番盛り上がる時間でポイントがなくなってしまい、不完全燃焼で終わることもあるので注意しましょう。
前払いを利用する場合は遊びたい時間を計算して、余裕を持った課金をしておくことです。

チャット中も自身で時間とポイント残を管理して、うまく女の子に時間内で満足できるパフォーマンスをしてもらえるようにコントロールしましょう。
また、前払いはポイントを使い切ることが難しく、余ったポイントがあると再利用したい気持ちが高まるなど、ライブチャット依存症になりやすいです。
キャンペーンやまとめ買いでお得にライブチャットを楽しめるのが前払いのメリットですが、ハマりすぎに注意してください。

後払いへの自動移行に注意

一部のライブチャットサイトは前払いを採用していても、ポイントがなくなると自動的に後払い精算に移行するケースがあるので注意しましょう。
利用する際は、チャット中の画面でポイント残をリアルタイムで確認できるシステムの所を利用しましょう。
楽しい時間はあっという間に時間が過ぎていくものです。間隔だけで管理してしまうと数十分くらいしかしていないつもりが、数時間も利用して高額請求を受けることがあります。
前払いで課金したポイントが尽きた時の対応をしっかり確認しておきましょう。

無料お試しポイントによるトラブル

スマホを持って悩む男性

ライブチャットによる請求トラブルで多いのが無料お試しポイントを活用したトラブルです。
会員登録特典の無料お試しポイントは一般的に5~10分程度の短時間分しかありません。
サイトによっては無料お試しポイントが終わると自動的に後払い精算に移行することがあります。。
使い勝手が分からず初回無料だと思って使い続けていくと、終わってから高額請求されることがあるので注意してください。

後払いの悪質請求は払わないとまずい?

一部の悪質サイトでは、メールアドレスなどの簡単な情報だけで登録できて、後払い請求や架空請求をしてくることがあります。
ライブチャットサイトからの請求トラブルで困った時は、登録している情報と利用したサイトが正規業者であるか確認しましょう。

メアドのみの登録で後払い請求を受けている場合は無視すれば大丈夫です。
Webプラウザの使用履歴などで個人情報がバレることはないので安心してください。
住所や電話番号を登録してしまった場合でも、利用したサイトが非正規サイトの場合は払うことにもリスクがあります。

悪質サイトに支払いをすると、再度架空請求が来たり個人情報を転売されるので注意しましょう。
悪質な請求で非正規業者だった場合は、風営法の届出番号などを提示するように伝えるなど強気な態度に出るのも一つの手です。
特に、ちょっと利用しただけで違約金や法外な延滞料(利息)を請求したり、期日までに払わないと法的措置を取るなどと脅してくる悪質サイトは、違法行為をしているので抵抗する利用者には本気で請求してこないことが多いです。

こちらはあくまでも悪質サイトに引っかかってしまった場合の対処法です。
こうしたトラブルを回避するためにも、ライブチャットサイトは前払いで運営実績が豊富な大手を利用することをおすすめします。