ページ上へ

ライブチャットを
利用する上での注意点

ライブチャットの注意点のイラスト

ライブチャットは大手会社によって運営されていたり、最新の通信システムやセキュリティを導入しているサイトが多く、比較的安全に楽しめるサービスであると言われています。

しかし、残念ながら悪質なサイトも存在しますので、評判の悪いサイトや運営会社の実態がないような怪しいサイトを利用するのは避けましょう。

また、楽しみすぎにもご用心です!風俗やキャバクラよりも安価で、出会い系よりも親密に会話ができるため、ついついポイントを使いすぎてしまうこともありがちです。

法を犯したり、サイトのルールに違反する行為もご法度です。
違法行為を行えば、サイトを利用できなくなってしまうだけでなく、刑事責任を問われる可能性もあります。
正しく安全に利用することが、ライブチャットを楽しむための秘訣です。

安心して利用するためにも、信頼性が高く評判のサイトを選びましょう。

後払い制のサイトは避ける

クレジットカードとパソコン

ライブチャットの利用料金の支払い方法には、「前払い制」「後払い制」があり、サイトによって方法を選択できる場合や、支払い方法を指定されてる決められている場合とがあります。

ここで、注意したほうが良いのが「後払い制」しか選べない場合です。

前払い制の場合、事前に購入したポイントを使うので、保持ポイントがなくなると通信が切断されますので、基本的にそれ以上の請求をされることはなく、使い過ぎてしまう心配もありません。逆に言いますと、ポイントを購入しなければ再開できないことになります。

後払い制の場合、利用した分に応じて後で支払うことになりますので、想像以上に使いすぎてしまうおそれがあるばかりか、このシステムを悪用して高額な請求をしてくる悪質なサイトもあるようです。

また、前払い制であってもポイント切れの警告や利用者への確認がなされることなく、自動的に後払い制に移行し料金が発生してしまうケースもありますので、料金体系に関してはしっかりと確認しましょう。

NGはNG!

NGする女性

ライブチャットに登録している女の子の多くが素人の女性です。
これも魅力のひとつになっていますが、そのためアダルト行為NGを条件にしている方も少なくありません。

自分の欲求を満たしたいがために、NGの女の子にエッチな話や要求を持ち出すのはマナー違反です。
自分の陰部や自慰行為などを無理やり見せたりするのはもってのほかです。
もう二度とその女の子とはライブチャットができなくなってしまうでしょう。
悪質ですとサイトの利用自体を禁止される場合もあります。

ノンアダルトでも、下ネタや軽い露出程度であれば応じてくれたり、話が盛り上がっていれば喜んでノッてきてくれる女の子もいます。
どこまでOKなのか分からなかったり、どうしてもという場合は、柔らかい口調で女の子に聞いてみましょう。

また、いくらお気に入りの女の子だからと言って、執拗に個人情報を聞きだそうとすることもNGです。
女の子もチャットルームという安全な空間でのコミュニケーションであるから、安心して会話したりエッチなことをしてくれます。
ライブチャットサイトでも連絡先の交換は禁止しています。

暴言を吐いたり、女の子を傷つける行為はしないと言うのが鉄則だと肝に銘じておきましょう。

違法行為ダメ!

最近問題になっているのが、アダルトライブチャットで女の子が脱いだ画像やオナニーしている動画をパソコンに保存し、それを動画サイトで流出させたり販売する悪質な行為です。
当然ライブチャットサイトでも禁じられていますし、発覚すれば名誉棄損で訴えられることになるでしょう。

海外に拠点を置くアダルトライブチャットでやり取りした際の、性器も無修正で映っているものでしたら、別の罪でも刑事責任に問われる可能性があります。

取り締まりも強化されていますので「バレないだろう」という考えももう通用しません。
なにより、あなたのことを信じて恥ずかしいエッチなリクエストに応えてくれた素人の女の子の気持ちになってみてください。